ITパスポート の問題

模擬問題番号 1301240000461 作成者 運営事務局
登録されているタグ
ITパスポート過去問題【編集】
前回の解答結果(ログインしてください)   全体の 60% のユーザが正解した問題   新規

問題

システム開発の外部設計において行う作業はどれか。

解答

この問題の感想を教えてください

この問題の感想をご登録ください。他のユーザがこの問題を探しやすくなります。評価したユーザの情報が通知されることはありません。
この問題に誤りや不適切な部分がある場合には、 こちら からご報告ください。

この問題を見た人が最近見た問題はこちら

システム監査人の役割はどれか。
ITサービスの提供者と顧客の間でサーピスレベルに関して取り交わすSLAの目的はどれか。
1個の製品Aは3個の部品Bと2個の部品Cで構成されている。ある期間の生産計画において、製品Aの需要量が10個であるとき、部品Bの正味所要量(総所要量から引当可能在庫量を差し引いたもの)は何個か。ここで、部品Bの在庫残が5個あり、ほかの在庫残、仕掛残、注文残、引当残などは考えないものとする。
既に稼働中のシステムに機能を追加するために、プログラムの一部を変更した。本番稼働してよいかどうかを判断するために、稼働中のシステムに影響を与えることなくテストを行う環境として、最も適切なものはどれか。
"甘味" 、"うま味" 、"塩味" 、"酸味" 、"苦味"の5種類の味覚を、6ビット(2進数で6けた)の数値で符号化する。これらを組み合わせた複合味を、数値の加減算で表現できるようにしたい。例えば、"甘味"と"酸味"を組み合わせた"甘酸っぱい"という複合味の符号を、それぞれの数値を加算して表現するとともに、逆に"甘酸っぱい"から"甘味"成分を取り除いた"酸味"を減算で表現できるようにしたい。味覚の符号として、適切なものはどれか。
システムの運用管理におけるインシデント管理の目的として、適切なものはどれか。