Ctrl + X 現在選択されているセルを切り取る

操作 Ctrl + X
説明 現在選択されているセルを切り取る
Excelのバージョン 2016
カテゴリ Excelショートカットキー一覧

ここでの解説は、特に説明がない限り、Excelをインストールし、初期設定のまま使用した場合の動作を基に解説しています。

解説

例えば、セルA1に図の様な値が入力されているとします。
Excelショートカットキー
セルA1をアクティブセルにし、Ctrl + Xを押します。
Excelショートカットキー
セルA1が切り取り状態になり、他のセルに貼り付けを行える状態になります。
この時ESCを押すと、切り取りを中止することができます。
Excelショートカットキー
切り取り状態(貼り付け待ちの状態)が解除されました。

Ctrl + Xを使って切り取りできる対象は、セルだけではありません。
シート上に作成されたオブジェクト(図形)や、セル内に入力されたデータや数式、セルに設定された書式などが切り取りできます。