Ctrl + Shift + U 数式バーを折り畳むかまたは展開する

操作 Ctrl + Shift + U
説明 数式バーを折り畳むかまたは展開する
Excelのバージョン 2007
カテゴリ Excelショートカットキー一覧

ここでの解説は、特に説明がない限り、Excelをインストールし、初期設定のまま使用した場合の動作を基に解説しています。

解説

例えば、セルA1に図の様な値が入力されているとします。
数式バーでは、セルに入力された1行目の値のみが確認できます。
Excelショートカットキー
Ctrl + Shift + Uを押します。
Excelショートカットキー
数式バーが展開され、2行目以降の値も確認できるようになります。
もう一度、Ctrl + Shift + Uを押します。
Excelショートカットキー
数式バーが折り畳まれます。